上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
夢って人それぞれだ。
プリンひとりじめ

プリンひとりじめ。という商品。
通常のプリンの三倍はあろうか。

かのビッグプッチンプリンが、いかにビッグを主張しても、
物足りなさを感じずにはいられなかった、あの日。
プリンのビッグさに、限界を感じはじめていたあの頃。
もっと、食べたい。。
もっと、ひとりじめしたい。。。

そんな、遠く及ばなかった世界を実現したプリン。
その名に恥じぬあっぱれな商品。夢だ!夢だった!!
おまけに、クリームまでのってる!
ドリームズ、カム、トゥルー。 

そういうわけで、嬉々として、
この夢のようなプリンを食べていたのだが。

思い出したのは、先日のレポート課題。
参考として、開いたページのタイトルは、
アメリカ大統領、ウィルソンの夢。

国連の構想。国際政治に新しい外交理念と、秩序を導入する。

でけえ。
夢。でけえ。

それに引き換え、自分の夢のなんと小さいことか。
たかがプリンごときに、何をそんなに盛り上がっているのか。。。
大統領の夢の大きさにシュンとなりながら、
もそもそとプリンを食べる。

なんでこんな気分になりながら、プリン食べてんだ。。。

まあ、いいさ。
そっちの水は甘いか』の、ゆめのすけさんも、
焼き鳥を腹いっぱい食べるのが夢だったと、言っていたし。
アメリカの大統領だって、至極個人的な夢としては、
アイスクリームを腐るほど食べたいと思っていたのかもしれないし。

違うか。。。

政治家の夢なんて、計り知れないものかもしれないが、
『グリーン車に乗れるんすよ!乗り放題っすよ!』
とインタビュアーに答えていた自民党の新人議員、杉村太蔵氏は
幾分か、こっちサイドのような気がしている。
2005.10.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hukakusa.blog16.fc2.com/tb.php/68-06158841

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。