上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
第一印象が決め手となるのか?



いや。社交性のようなまじめな話をしたいわけじゃない。
ラーメンの話。



そのラーメン屋はどんなラーメン出すの?
と知り合いに聞かれたとする。

たいがい、味の大まかな表現として、
ラーメンの代表的な分類を持ち出して説明するだろう。

しょう油、味噌、塩、とんこつ。

といった分類で味を説明しようとする。



ただ、ここで気になるのが、
とんこつラーメン。という分類だ。

しょう油、味噌、塩の三つは、調味料の種類について答えているのに対して、
とんこつ、というのは、スープの種類だ。

たとえ、しょう油ラーメンであっても、
とんこつスープを使っている店はたくさんあるだろう。

食べたときの第一印象が、
思いっきりしょーゆしょーゆしているのが、しょう油ラーメンで。
とんこつとんこつしているのが、とんこつラーメン。
ということで良いんだろうか。

そういうフィーリングを感じとれば良いってことだろうか。

ただ、最近のラーメン屋は凝っているので、
とんこつとも、味噌とも、しょう油とも割り切れない不思議に美味しいラーメンが増えてるのも事実。
そして、味の説明が難しいというのも事実。



僕が今住んでいる家の近所に、【無鉄砲】というラーメン屋がある。

そこは、誰がなんと言おうとも、
とんこつとんこつしたラーメンを出す店なんだけど、
その支店が、西武新宿線の沼袋にもできるらしい。

とてもうまいので、近所の人は行ってみて。

という話。
2010.08.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hukakusa.blog16.fc2.com/tb.php/513-c16b6e39

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。