上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
珠玉である。



こんにちはっ この一言を~♪
今日はどなたに届けよう~♪

こんにちはっ この一言を~♪
今日も笑顔で届けよう~♪

歩きなれてる道だけど~。心がはずむまちのなか♪

<サビ>
あのひととーこんにちは~♪
このひととーこんにちは~♪

今日もこのまち近商ストア~~♪

<ソロ>
ぱらっぱー、ぱらっぱー。らーらーらーらー、ぱらっぱー♪



この歌は近所のスーパーのテーマソングなんだけど、
ものすごく耳に残る歌で、気がつくと口ずさんでいたりする。

小学校のころから歌っていた記憶があるので、
およそ20年間のヘビーローテーションだ。エヴァーグリーンだ。
音楽史上(自身の)に燦然と輝く金字塔である。

“商業主義”の音楽に反抗したい気分になり、カートコバーンに心酔した高校時代も、
どうやっても頭の中から離れなかったのは、この曲だ。

僕が反抗していた“商業主義”の音楽とは、
文字通り、近商の歌だったのかもしれない。

そういうことにします。



あと、これ歌詞かいちゃったのまずいのかな?
2010.05.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hukakusa.blog16.fc2.com/tb.php/456-917735d2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。