上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
暇だったので、
大富豪のギャグを考えてみました。

「イージス艦。3隻。キャッシュで!!」

「ぉーーーーーい!!」

まくらぎです。

━━━

寝方が悪かったのか、首がひどく痛い。

昔のサムライは就寝中敵に襲われた時のために、
利き腕を下にして眠った。
という話を聞いたことがあります。

なぜなら、
仰向けに寝ていれば、上から急所を一刺しされてしまうかもしれず、
利き腕を下にしておけば、万一刺されても、急所への直撃を避けることができ、
なおかつ、枕元の武器を取って利き腕で反撃に転じることができるから。だそうです。

これが本当なのか作り話なのかどうなのかはよくわかりませんが、
本当だとしたらサムライはすごいですね。

自分がサムライだったとして、
利き腕を下にして眠った場合、
間違いなく腕が痺れてしまいます。

これでは、反撃の仕様もない。

━━━

グサリ。

俺   「痛てぇ!! な、何者だ、貴様!」

暗殺者「お命を頂戴いたす!!ほあーーー!」

俺   「ちょ、たんまたんま。今、腕、腕が痺れてんだって。マジで。ちょっと待って!」

暗殺者「む!痺れておるか。腕が痺れてしまっては難儀でござる。しばし待とう。」
     「指を小さくグーパーすると良いのでござる。」

俺   「おお、なるほど、これはかたじけない。あと二分位したら直るから。」



と、見せかけて。
実は痺れてなくて後ろから不意打ちでござる。
勝利。


2008.02.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hukakusa.blog16.fc2.com/tb.php/305-358a72cc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。