上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
週末は秩父に行ってきました。

山と川とのんびりとした集落の風景を車窓から楽しみながら、
まっ昼間からお麦酒をいただきました。

ふくふくと至福の時間を過ごす。
これ、最高ね。
ややおっさんっぽいけど、まあ、このあいだ24歳になりましたので、
実際、そう若いとも言えないでしょうな。

拝啓。
日差しも和らぎだし、梅や桜の木々もいよいよ春を迎ようという今日このごろ。
いかがお過ごしでしょうか。まくらぎです。
ってか、まあ、いいや、そういうのは。

━━━

秩父鉄道に乗ってきました。
埼玉県の西の端から、東の端までを結んでいるローカル線。

以前、途中の長瀞までは行ったことがあるけども。
その先がどうなっているのかが気になり、
全線を完全乗車してみました。

秩父の市街地からさらに西の方へ行ったところ、
秩父鉄道の始発駅である三峰口。
そこからスタートし、
三峰口→秩父→長瀞→寄居→熊谷→羽生と旅する。

三峰口から寄居まで区間は、
山深い集落の風景が綺麗で、木造の古めかしい駅なんかが多く、
とても旅情をかきたてられました。

いくつかの駅で適当に途中下車を繰り返しながら、
周囲を散策し、まったりとしたいい感じの休日を満喫。

都心から近いのに、こんなにのんびりしている、
彩の国埼玉(?)の最終ウェポンですね。秩父は。
また行こう。

2008.02.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hukakusa.blog16.fc2.com/tb.php/304-14fcfeba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。