上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
七夕ですね。

━━━

天の川に引き裂かれた織姫と彦星が、
一年に一度しか会えないのは悲しい。
と悲観的になる前に、考えてみたい。

対岸が見えず、声も届かぬ大きな天の川。
それだけ大きな河川なら、
まだ誰も見たことのないような、
とてつもない大物が潜んでいるのではないか。


そう、やつら七夕を除く一年、364日、
釣りに興じてやがるのだ。


何万光年という壮大なスケールの河川。
太平洋が何個分とかそんなレベルではもはやない。
そこに疑似餌を投げかけて、ただひたすらにアタリを待つ。
太陽系くらいの大きな魚影に、しなる竿を手繰り寄せる。

釣りロマンという番組があるけれど、
これほどの果てしないロマンが存在するだろうか。


さて、そのとてつもない大物の正体とはー!


星だけに、スターフィッシュ。
とかね。


あーあ。ダメだ。もう全然。
ヒトデを釣るくらいなら、ボーズの方がマシなんだ。
さっさと家に帰って、ご飯食べて寝なよ。

彦星は牛をつれて田畑を耕しに。
織姫は布キレを折るいつもどおりの生活を、
何億年も何億年も送り続けましたとさ。

夢って儚いやね。
2007.07.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hukakusa.blog16.fc2.com/tb.php/268-c7c29a99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。