上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
日本庭園の造園手法の一つで、
遠くの山や木々などの景観の美しさを庭園に取り込むことを、
“借景”というらしいですね。

━━━

景色を借りた造園。

なんとも雄大な感じがしますが、
こちとら、世知辛い現代社会の産湯で生まれた今っ子。

考えるのは、景色の使用料は一体なんぼなんやろ? と。
現世の金銭感覚と所有権が、庭園の美をえぐるんです。

昔なら、山は山で、所有者がいても、
それはただで借りれたんでしょうけど。
もとい、そんな勘定、なかったんでしょうけど。


誰に、いくら、払ってるの? と。
完全に、JASRACのせいです。ディズニーのせいです。
いやらしい。

借りてるなら、
それなりのレンタル料払うべきなんじゃないでしょうか? 風景の。

なんて、まあ、どうでも良いですけどね。w

━━━

ただ、借景になっている山や森林の所有者が、
そこに高層マンションを建てるんだ。
って言い出したら、どうなるんですかね。

景色は台無し。
借景もありがちな住宅街風景をバックに成り立つようになったら、
庭園の持ち主は山の所有者を訴えたりするんでしょうか。

じゃあ、マンション建てない代わりに、
毎月風景の使用料払えなんて、
そういうこと言い出したりしたら世の中、終わりですね。


20070110004114.jpg

関係ないけど、金閣寺の写真です。


2007.01.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hukakusa.blog16.fc2.com/tb.php/219-17c68951

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。