上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
「今日はもう、踏んだり蹴ったりだったよ。」

とか言うが、

何か違和感を感じるのは僕だけであろうか。



『踏んだり蹴ったり』
不運や災難が続き、散々な目に合う様子、を、言うのであれば、
どちらかというと、

『踏まれたり蹴られたり』

ではないだろうか。


「今日はもう、踏まれたり蹴られたりだったよ。」

と言えば、
ああ、散々な目にあったんだなって、わかりやすい。


朝の中央線で、踏まれたり蹴られたりしている様子や、
ノコノコがスーパーマリオに踏まれたり蹴られたりしている絵が浮かんで、
その惨憺たる様がイメージしやすいのだが。。。


━━━


それでも、
『踏んだり蹴ったり』という言い回しが正しいのだとすると、
一人称が、何を、踏んだり、蹴ったりしたのか。
踏んだ物体が、一体何だったのかにかかってくるのだと思う。


で、考えたんだけど。

いや、オチは言わなくてもわかると思うけど、

やっぱ、

うんkoooooo...



━━━

そういや前回もうんこって言葉使ってるな。
乱用しすぎやな、自分。

2006.10.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hukakusa.blog16.fc2.com/tb.php/204-b81c7336

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。