上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
サッポロ土産の『マルセイバターサンド』をウマーと言って食らいながら。


━━━

サッポロの時計台って、『日本三大がっかり』の一つなんですね。


日本三大がっかり。


声に出してみると、さらにその落胆ぶりが増して面白い。

日本三大がっかり。



最初に、『時計台は、日本三大がっかりだよ。』
と、言い出した人の心中はいかなるものだったのか。

きっと、 北の国から とか好きだったんだと思う。
広大な自然の中で、石や木材を調達してきて、薪で風呂たいて入るような、
素朴でおおらかな北海道のイメージの中に佇んでいる建築物。

とでも、思っていたのだろうか。
わからんが。

『がっかり』が『三大』というくくりで表現されているところに、
言い出した人の、恨みや愚痴っぽさが現れていて良い。


━━━


『三大がっかり』の、あと二つは何か。

調べるまで知らなかったのだが、



京都タワー?


それまで、第三者的に面白がっていた自分だったが、
地元のランドマークが『三大がっかり』などという不名誉極まりない栄冠を手にしている事に、
落胆を隠せないでいる。


そして、問題の転化を図る。

あれは、サッポロの時計台と同列に並べられるにしては、
歴史的な意味も無いし、そもそも、観光地って呼べるかわからないし、地元の人なんか絶対行かないし、イセタンの屋上に上ったほうがタダで景色見られるし。

って、やっぱりダメじゃん。
やっぱり、がっかりじゃん。

とほー。


って、俺が三大がっかり。



ちなみに、三大がっかりの三つ目は、高知県のハリマヤ橋。
(行った事ないのでがっかりなのかは知りません。)


━━━


それにしても、日本人って、三大○○っていうのが好きですね。

三大テノール、三大疾病、三大欲求。
いや、これは世界的なものかもしれませんが、

三大景勝地、三大銘菓、三名園に、三闘神(FF)。


二つ目まではなんとなく『大』なんだなって思えるけれど、
三つ目がやたらと微妙でも、無理やり『三大』のくくりに入れられているのも多い気がしますね。

二つでええやん。
『二大』でええやん。

って言いたくなるものもありますが、
そこに取ってつけた様に三つ目を加えたがる精神性というのは、
なかなかキュートで愛すべきものだと思います。


━━━

三大○○の一覧が出ているホームページがありました。
面白いです。

http://archive.hp.infoseek.co.jp/3dai.html

オススメは、日本三大ネギ! (葱)


2006.10.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hukakusa.blog16.fc2.com/tb.php/202-522c8b78

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。