上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
携帯電話を買い換えた。

買い換えた理由と言うのが、携帯のカメラの解像度。
400万画素。
これだけ画素数があれば、わざわざデジカメを持ち歩いて、
ポケットの中がボコボコすることもないだろう。
街中で面白いものを見つけたときも、さっと出して、ぱっと撮れる。
携帯一つで用が足りる。
便利だし、ポケットの中がすっきりするのも嬉しい。

さらには、お財布機能というのもついている。

まだまだ、お財布機能が使える店舗というのは少ないようなので、
実際にその機能を使うことがあるかどうかはわからないが、
このままいくと数年後には、ポケットのボコボコ、ガシャガシャが、
携帯一つにまとめられて、非常にスムースな生活を送れるようになるのではないか。

ヘッドフォン。デジカメ。お財布。スイカ。
これだけでも、ポケットのボコボコは、かなり少なくなった。
普段持ち歩くものの大半が携帯に集約された感じだ。

あとは、
喫煙者の立場からすれば、ライターの機能をつけて欲しい。
携帯の横のボタンを押すと、ぽっと火がつく。
ポケットのボコボコはさらに少なくなるし、
うっかり忘れてきて、コンビニで100円ライターを買って、
家に何本ものライターがごろごろ溜まる。
なんていう状況が防げるからだ。

余裕があれば、携帯灰皿もつけて欲しいところだ。
ポイ捨て減少で、街の美化にも繋がるし、
喫煙者のマナーの向上にも繋がる。
うっかり灰皿を忘れて、喫煙所を探しまわるという苦労もない。

さらに余裕があれば、シェーバーの機能もつけて欲しい。
忙しい朝方に、うっかり髭をそり忘れても安心だ。
サラリーマンの方などは特に忙しいだろうから、
上司との打ち合わせの通話なんかをしながら、
さりげなく髭を剃ると良い。

これは、男性限定の機能だが、
女性に対してもサービスを考えるべきかもしれない。
夜道に、通り魔や、痴漢にあっても平気なように、
スタンガン機能のついている携帯と言うのはどうだろうか。

まあ、一回の電力消費が激しいだろうから、
充電は欠かさずに。。。

2006.03.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hukakusa.blog16.fc2.com/tb.php/154-14605398

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。