上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
良いお年を。

ここ数日、買い物なんかに行くと、
おばあさん達の会話でちらほらそのフレーズが交わされるようになっているけども。

━━━

良いお年を。

つまり、今年は無事に一年が終わりましたから、
来年も良い年を過ごせるといいですね。
という挨拶なんだろうが、まだあと24時間ほど“今年”は残っていて、
一年が終了したわけではない。

12月31日。
それは、1年365日のうちのロスタイム的な時間が流れる日なのかもしれない。

すべての仕事を終え、
あとは、試合終了の笛を待つのみ、って、
ゆるゆるとフィールド上でパスを回しだす方もおれば、

うわあ、来年に間にあわねぇ。って、
切羽詰って忙しく動き回る方もおるわけだ。

━━━

今年の自分は前者。

実家に帰る支度をゆるゆるとおこなって、ぶらぶらと近所に散歩に出かけてみた。
雨のあがった後の空がとてもきれいだった。

このまま順調にいけば、
四月から会社勤めをすることになるわけだが、
来年の年末に見る風景はどんなものだろうかと想像すると、
今感じている外気の透きとおった冷たい感触がちょっと名残おしく思えた。

━━━

一年間お疲れ様でした。
皆さんも良いお年をお迎えください。

ではまた来年~。

スポンサーサイト
2007.12.31 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。